採用情報

Change/Challenge/Collaboration/Velocity  変化と挑戦を恐れず、持続的発展を実現する。

成長を実感できた瞬間
-チームが私を成長させた瞬間-

チームの温かい
フォローで壁を克服
システムの全体像まで
理解することに繋がった

木原由紀

アプリケーションSE 2010年4月入社
環境情報学部 環境情報学科卒

これまでの主な仕事

入社後、私は主にお客様の製造に関わるシステムの開発・運用を行う部署で、様々なSE経験を積んできました。以前はシステム開発の方を中心に行っていましたが、約1年の産休・育休期間を経て、復職後はシステム保守・運用の方を主に担当しています。具体的にはお客様から寄せられるシステムの操作などに関する各種問い合わせの回答やお客様の業務環境の変化に伴うシステム改作等の仕事を行っています。

壁を乗り越えて得たこと

Photo大きいシステムの内、最初は1つのサブシステムを担当していた私が、徐々に他のサブシステムにも関わることになりました。最初は、不慣れな業務領域であることや業務量の増加でとても苦労することになるのですが、結果的にはそれがシステムの全体像の理解へと繋がりました。システム保守を行うにあたり、全体の動きを考慮して、効率よく課題解決に取り組めていると実感しています。

チームが私を成長させた

私が壁を克服してここまで成長できたのは、チームメンバーたちの温かいフォローがあったおかげだと思っています。それに加えて、何か困ったことが起きても、上司から的確なアドバイスをいただけるのでとても仕事が進めやすいと感じています。また、やりたいことをどんどんやらせてくれる会社なので、若い社員でも前向きに頑張ることができるのだと思います。

学生へのメッセージ

子育て中の今は15:40退社という時短勤務をしています。有給休暇も取りやすいので、子育てをしていくうえでとても助かっています。当社の女性社員は育休後に100%復職して活躍しています。子育ても仕事も頑張りたいと思っている皆さんに当社は本当にお薦めです。

Photo

エントリーはこちら

リクナビ2021 マイナビ2021