採用情報

Change/Challenge/Collaboration/Velocity  変化と挑戦を恐れず、持続的発展を実現する。

会社を理解する

技術責任者メッセージ

当社なら、お客様に一番近い立場で
一緒に課題の解決策を考えていくことができる

取締役 蛯原克明

ITに関して一番先に相談される会社になりたい

かつてJTの情報システム部門にいた経験から、単に企画・提案するだけにとどまらず、その提案書をお客様の経営層にご理解いただくための論法まで考えたり、システムを導入した後の定着についてまで真剣に想いを馳せていくなど、お客様のためになることを考え、責任を持って取り組んでいます。私が理想と考えていることは、ITに関して一番先に相談される会社になるということです。どうすればお客様の課題を解決できるのかをしっかりと考え、NTTデータグループの技術力も活用しながら、最適ソリューションの提供を目指しています。得意技術や経験を標準化して自社のソリューションサービスとして展開することにも力を入れています。現在、Wave PC Mate、Wave NET Mate、WAVE225という3つのソリューションサービスを保有し、それをベースとして多くの企業の課題解決に臨んでいます。また、お客様にとって最も適したソリューションを提供するのに、自らが展開するサービスだけにこだわるというのではなく、世の中に存在する商品やサービスの中からお客様によりふさわしいものを選定し、提案していくことも必要なことだと考えています。

自分で考えて行動できる積極性のある人

Photoお客様の課題を自らの課題としてとらえ、共に悩み・解決していく。当社なら、お客様に近い立場で一緒に課題の解決策を考えていくことが可能です。一方、社員のスキルを高めていくためには、多くの経験を積ませることが極めて大切だと考えています。例えばパソコンのWindows10というOS環境に入れ替える場合でも、企業によって異なる課題があり、そんな様々な課題に立ち向かう経験を重ねることによって、より高いスキルを身につけることができるのです。
自分で考えて行動できる積極性のある人財を求めています。自分たちがさらに良い世の中をつくっていくんだという気概のある人を育てていきます。既成概念にとらわれず、やりたいことに挑戦していく意欲がある人を歓迎します。

「この会社で本当に良かった」と言ってもらえる会社に

社員たちにはいつも「楽しく、明るく、元気よく」を意識した仕事をしてほしいと言っています。そして「この会社に入って本当に良かった」と言ってもらえる会社づくりに邁進したいと考えています。技術は100回行えば技能にすることができますのでMustではありません。一方でコミュニケーションあっての技術だと感じています。長く勤め上げていただくためにも、その部分は磨き続けてほしいと考えています。冒険して失敗したっていい。5年後、10年後の未来の会社を一緒につくっていってほしいと思います。

Photo

エントリーはこちら

リクナビ2020 マイナビ2020