ソリューション概要

ペーパーレス&脱ハンコによるテレワーク推進
業務ルールや社内規程に合わせカスタマイズが可能

旅費・経費精算や稟議など間接業務の効率化をはかる豊富な標準機能を備えるとともに、お客様の社内規程や業務にあわせて、 カスタマイズ・機能拡張に柔軟に対応する”オープンソース・ワークフロー・ソリューション”です。
「WAVE225」 は、システム導入の悩みを解決し、ペーパーレス&脱ハンコによるテレワーク推進を支援いたします。
「WAVE225」 は、”ライセンス”型やオールインワンの”クラウド”型で提供が可能です。

導入効果

業務効率化、内部統制の強化、業務ミスの防止など導入効果を実現

旅費経費精算・稟議業務のシステム化による効果


✔ 現在の業務のシステム化を行うことで、申請書、各種依頼書、社内決裁資料などの
   ペーパレス化が図られ、テレワーク対応・脱ハンコ・電帳法(電子帳簿保存法、e-文書法、スキャナ保存)対応等の業務改革に貢献できます。
✔ システムに社内規程・運用ルールを反映することで、正しい承認内容で申請・承認が実現し、
   ミスの防止、内部統制の強化が図られます。
✔ 申請から承認、外部システム連携処理(会計システムへの連携など)が紐付けされ、
    業務負荷が軽減されます。

WAVE225導入による効果


✔ 経費精算時に勘定科目を意識することなく利用者に分かりやすく取引内容を選択可能で
    仕訳業務の負荷軽減、会計システムへの容易な仕訳連携を実現します。
✔ 外部サービス(経路検索サービスなど)との連携を図ることで、システム入力業務の効率化、
    入力内容のミスを防止します。
✔ 申請から承認までの状況が視覚的に把握でき、承認プロセスの見える化が可能です。
✔ 履歴が残ることで内部統制強化、適正な監査対応などを実現します。
✔ ”マルチテナント機能”によりグループ会社、子会社などでシステムを共通利用ができ、
    IT投資の低減が期待できます。
✔ 分析・レポートツール・BIツール”View Creator”により、経費分析、利用状況分析など
    各種分析、レポーティング・BIが可能です。

導入までの流れ

構築・導入から運用フェーズに加え、各種お客様サポートをご提供

WAVE225標準機能による導入イメージ


製品の特長

豊富な標準機能・CPUライセンス・クラウドソリューション提供も可能

主な機能


旅費・経費精算や稟議業務に関する、豊富な標準機能・便利機能を備えております。
 



ライセンス体系


ユーザー数による課金体系ではなくCPUライセンスとなっております。


クラウドソリューション


WAVE225はクラウドソリューションのご提供が可能です。
月額200,000円から定額型方式でご利用いただけます。
※500ユーザーご利用だと、400円/1ユーザー