次世代育成支援法 一般事業主行動計画について

掲載日:2021年6月15日

行動計画

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ウェーブ(以下、NTTデータ ウェーブ)は、次世代育成支援法に伴い、社員が、仕事と生活の両立をしながら、その能力を長期に亘って充分に発揮できる職場環境作りを進めるとともに、ワークライフバランスを推進し、定着化を図ることを目的とした一般事業主行動計画を策定しました。 NTTデータ ウェーブは、行動計画の目標達成に向けて、今後も全社員一丸となって真摯に取り組んで参ります。

        
 
  • 1.計画期間
         2021年4月1日~2023年3月31
     
    • 2.内容
        ◆目標1
          計画期間において、男性労働者のうち育児休業を取得した者の割合が7%以上で
          あること。
          もしくは、計画期間において、男性労働者のうち、育児休業等を取得した者および
          企業独自の育児を目的とした休暇制度を利用した者の割合が、合わせて15%以上
          であり、かつ、育児休業等を取得した者が1人以上いること。

           <対策>
            2021年7月~ 配偶者が出産した男性社員に対して、積極的な制度利用を促す運用の
                                検討、実施 
            2021年7月~ 男性社員の積極的な育児参加を可能とするための柔軟な勤務形態、休暇
                                制度等の検討、導入 

        ◆目標2
          働く場所と時間にとらわれない柔軟で効率的な働き方の促進

           <対策>
            2021年4月~ 在宅勤務制度について、育児、介護が必要な社員だけでなく、全社員が
                                利用できる制度への見直しの実施 
            2021年4月~ フレックスタイム制におけるコアタイム撤廃の検討、実施
            2021年4月~ 効率的に働くことへの意識定着のための施策の実施

      3.本件に関する問合せ先
       株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ウェーブ
        コーポレート統括部 人事グループ