女性活躍推進法 一般事業主行動計画について

行動計画

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ウェーブ(以下、NTTデータ ウェーブ)は、女性活躍推進法に伴い、女性の活躍に必要な環境の整備を目的とした一般事業主行動計画を策定しました。 NTTデータ ウェーブは、行動計画の目標達成に向けて、今後も全社員一丸となって真摯に取り組んで参ります。

  • 1.計画期間
         2016年10月1日~2022年3月31日
     
  • 2.定量的目標と取組内容・実施時期
      <目標>
        採用者に占める女性の割合を平均30%以上目指す。(2018年採用~2022年度採用)
      <取組内容>
        2017年3月~女性向け会社説明会の実施
        2017年3月~働く女性社員記事の公開 

    3.本件に関する問合せ先
     株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ウェーブ
      業務管理部 人事・人材開発グループ
     
201609271621_1.png 

 

情報公開項目

NTTデータ ウェーブは女性活躍推進法に伴い、状況把握、課題分析を行った結果、次の項目について情報を公開いたします。
 
◆男女の平均勤続年数の差異
  0.1年 
           (平均勤続年数(男性)8.5年、平均勤続年数(女性)8.4年)
     ※当社設立時「2002年8月1日」を起点とした平均勤続年数にて算出
 
◆男女別の育児休業取得率
  女性:100%  男性:7.7% 
 
◆年次有給休暇取得率(2015年度に付与した年次有給休暇日数に対する取得率)
  77.9%
           ※参考情報
               内閣府は、2020年までに年次有給休暇取得率70%を目指すこととしています。
              (引用:「まち・ひと・しごと創生総合戦略2015改訂版」
               (平成27年12月24日閣議決定))